【体験談/面接対策】派遣社員から正社員への転職を成功させる転職理由とは

どうもマツローです。

今回は“派遣社員”から“正社員”への転職を目指している方の“転職に成功する転職理由”について私の実体験も交えて述べていこうと思います。

この記事を読んで得られること
・筆者の実体験を通じた派遣社員から正社員へ転職時に使用した転職理由とは

・転職理由はよりステップアップを強調したポジティブな理由にする

スポンサーリンク

筆者の経歴

まず初めに体験談ということで私の経歴について話しておこうと思います。

私は元々大学卒業後に地方公務員をしていましたが、閉鎖された環境が肌に合わずに辞めて、その後に製造関係のアウトソーシング会社で派遣社員として働いていました。

そこでは大手製造メーカーのオフィスに派遣され、設計関連の業務を行っていました。

なお設計業務の具体的な内容は、CADを使用してモデリングを行ったり、専用のソフトを用いて機械の性能の解析、各種図面の作成等を行っていました。

派遣社員として数年間勤務していましたが、働き続ける中で次第に以下の懸念点を持つようになり、正社員への転職を考えるようになっていきました。

派遣社員時代の悩み

  • 何年働いても昇給がほとんどなく給料がほぼ上がらない
  • ボーナスもわずかしかなく、景気が悪いときはボーナスゼロが続いた
  • 不景気で回りの社員がリストラされるようになってきた

派遣社員として働いている限り上記の問題は常に抱えた状態になっており、このまま年を取り続けたら将来どうなるのだろうという不安に駆られて、正社員への転職を決意します。

その時の転職活動では「一部上場企業」「外資系企業」から内定をもらい、一部上場企業の正社員として転職に成功することが出来ました。

次からは私が“派遣社員”から“正社員”に転職することが出来た“転職理由”について詳しく述べていきます。

なお余談ですが私はその後もキャリアアップの転職に成功し、一部上場企業で勤務した後に“有名大手企業”への転職も成功することができました。

派遣社員として働くことのメリットについて考える

まず、正社員に転職するにあたって、“派遣社員としての経歴”がメリットになる部分もありましたので、それを振り返りたいと思います。

派遣社員としての強み

  • 大手企業に派遣されていたため高度な知識・経験を得ることが出来た
  • 派遣社員は短い期間で派遣先を変更できるため、多くの部署を経験することが出来た

まず一番の強みは、「大手企業で働くことで最先端で高度な業務を経験することができた」ことです。

私が派遣されていた会社は有名な大手企業であったため、何年か働くことで知らず知らずの内に高度で貴重な経験を積むことが出来、そこで得た経験を転職面接時に評価してもらうことができました。

また派遣社員時代は短期間で派遣先を変えることも出来、若いうちに色々な部署で製造の上工程~下工程に関わる業務を経験することが出来、その点も転職面接時に評価していただきました。

面接時に具体的に述べた転職理由

派遣社員から正社員へ転職活動しているとき、実際に私は転職理由として以下のことを述べました。

転職に成功した“転職理由”

  1. これまでの経験を活かしてより自主的に深く業務に関わりたい
  2. これからは腰を据えてじっくりと業務を行っていきたい

まず①の意図ですが、派遣社員時代は大手企業に派遣されて業務を行いますが、「技術資料などは閲覧できる範囲が制限されていて」大手企業の正社員の方と同じように全ての技術資料を見ることが出来ませんでした。

また、業務内容もどちらかというと「正社員の人の“補助業務”の方が多く」、自分で裁量を持って業務を進めることがなかなか出来ませんでした。

これらの内容を踏まえて、「今後はより自主的に深く業務に関われる正社員への転職を希望しており、自身をより一層成長させていきたいです」と答えました。

②番目の意図ですが、派遣社員として働いているとどうしても“契約期間”という問題があり、一定期間働くと派遣先を変える必要があります。

若いうちは色々な部署や仕事を経験できるのでいいのですが、ある程度の年齢になってくると「せっかく今まで経験した知識を次の職場で役立てれなくなる」ことや「人間関係を新たに構築していく必要がある」などの問題が生じてきます。

そこで「今後は正社員へ転職することで、じっくりと腰を据えて業務を行っていきたいという答え方をしました。

これらの回答は“派遣社員としてのメリット”を活かしつつ“ポジティブな正社員への転職動機”と見なされて面接官の方を納得させるのに十分な回答となり、結果的として「一部上場企業」と「外資系企業」の内定を勝ち取ることができました。

最後に

今回は実際に私が派遣社員から正社員への転職を成功させた際の転職理由について述べてきました。

派遣社員として働くことは、正社員として働くことに比べるとどうしても給与面や労働条件面で不利になることが多くなってしまいます。

ただし派遣社員として働くことで得られる経験や知識も必ずありますので、その経験を上手く自分の強みに変えて、正社員への転職活動を行っていくことが大切だと思います。

※筆者が派遣社員から大手企業に転職した経験をもとにオススメ転職サイト・エージェントについてまとめました

大手企業から内定をGETするためのオススメ転職サイトまとめ
この転職サイトのおかげで元警察官・元派遣社員だった私でも、売り上げ1兆円以上の大企業の正社員に転職成功することが出来ました。

【派遣から大手へ転職成功】「オススメ転職サイト・転職エージェント」を徹底レビュー!

2019年11月16日

※こんな記事も書いています。

【体験談】派遣から大手の正社員に転職するために実践したこと

2019年2月2日

【体験談】派遣社員から正社員への転職は可能かについて徹底解説

2018年10月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です