【正しい会社の逃げ出し方】会社から逃げ出したいときは自分を大切にする

マツロー
・会社から逃げ出したい…

・もうこんな会社嫌だ…

こんな悩みを解決します。

会社で働いていると、さまざまな悩みが発生します。

どのような悩みにしても、そのストレスに耐えられるか否かは人それぞれです

この記事では、会社から逃げ出したいと考えている人へ「正しい会社の逃げ出し方」をご紹介します。

この記事を読み終わる頃には、どうやって逃げ出せばいいのかを理解して行動に移せると思うので、ぜひ最後まで読んでください。

この記事でわかること

  • 「会社から逃げ出したい」と思っている人はたくさんいる
  • 一番大切なのは会社ではなく「あなた自身」
  • 自分で会社を辞められないなら「退職代行」を使う
  • 転職に失敗したくないなら「転職エージェント」を有効活用する

 

マツローの経歴

  • 転職4回で「公務員」「派遣社員」「商社」「大手メーカー」に勤務
  • 元ブラック企業の社畜(サビ残100H以上、40時間連続勤務etc…)
  • 転職4回で内定10社以上獲得、
    転職面接の合格率は90%以上
  • 年収は最低300万円(派遣)⇒850万円(大手)で500万円以上UPを経験

スポンサーリンク

「会社から逃げ出したい」と思っている人はたくさんいる

「会社から逃げ出したい」と思っている人はたくさんいる
まず「会社から逃げ出したい」と悩んでいる社会人はたくさんいます。

会社とは、さまざまな考え方を持った人が集まっている場所で、それだけさまざまな悩みが発生します。

例えば以下のような悩みです。

  • 終電近くまで毎日残業でクタクタ
  • どれだけ頑張っても安月給でモチベーションが上がらない
  • ドロドロの人間関係に疲れた
  • 自宅から会社が遠くて通勤時間が長い
  • パワハラやセクハラが横行していて辛い

人によって悩みの種は異なりますが、どのような理由でも嫌なことがあれば「会社から逃げ出して自由になりたい」と考えるのが普通です。

マツロー
悩んでいるのはあなただけではありません。

多くの人が会社から逃げ出したい気持ちと闘っているのです。

会社から逃げてはいけない人とは?

すべての人が「会社から逃げて良い権利」を持っていますが、中には「逃げるべきではない人」もいます。

それは「自分が悪いことで注意された人」です。

「あの人が注意してきたから、もうこの会社は嫌だ」と考えるのは良くなく、そうした考えでは、どの会社に転職しても長続きしません

例えば、理不尽に怒られたり、必要以上に叱責される場合には、その会社から逃げ出すことを考えても大丈夫です

しかし、あなたを指導するための言葉を受け入れられず、すべてマイナスな方向に捉えていては成長できないでしょう。

こうした人は、少し我慢することが必要だといえます。

一番大切なのは会社ではなく「あなた自身」

一番大切なのは会社ではなく「あなた自身」
多くの人が会社から逃げ出したいと思って働いていますが、一番大切なのは会社ではなく“あなた自身”です。

なぜなら、会社から逃げ出したいのに我慢し続けて、体を壊してしまっては元も子もありませんよね。

あなたの人生はあなただけのものです。会社のために我慢を重ねていたら、残りの人生が台無しになりかねないのです。

とはいえ、責任感の強い人は以下のように考えがちです。

悩める人
・自分がいなくなったらこの会社は回らない

・自分のおかげで会社が成り立っている

ここで少し厳しい言い方になりますが、あなたがいなくても会社は回ります

一社員のあなたが気にするようなことではありませんので、あなたは自分の健康のことを最優先に考えて行動してください

会社から逃げ出したい人におすすめ!正しい逃げ出し方

正しい逃げ出し方
ここからは、会社から逃げ出したいと考えている人におすすめしたい「正しい逃げ出し方」をご紹介します。

  1. 自分で会社を辞められないなら「退職代行」を使う
  2. 転職に失敗したくないなら「転職エージェント」を使う

これらを実践すれば、必要以上に悩んだり嫌な思いをしたりすることなく今の会社から逃げ出せます。

①自分で会社を辞められないなら「退職代行」を使う

自分で会社を辞められない場合は、「退職代行」を利用しましょう。

実は「会社を辞めたいのに辞められないこと」で悩んでいる人は意外にも多いです。

会社を辞められない人は、おもに次のような理由があります。

  • 退職意志を伝える上司が怖くて言えない
  • 会社から洗脳されていて退職することさえも考えられない
  • 強い引き止めにあって意思が揺らいでしまう

こうした「自分1人では退職できない人」は、ぜひ「退職代行」を利用してみましょう

退職代行とは、その名前のとおり、退職に関するすべての手続きを代行してくれるサービスのことです。

退職代行に申し込めば即日退職が可能となり、もう会社に行く必要はありません。

会社とのやりとりもすべて退職代行がおこなってくれて、書類などは郵送で対応するためあなたが会社に出向くことはなくなります。

退職代行は自分1人で退職できない人のためのサービスなので、ぜひ利用しましょう。

退職代行とは?サービスを利用する3つのメリットと2つのデメリットをご紹介

2020年5月25日

②転職に失敗したくないなら「転職エージェント」を有効活用する

転職に失敗しないためには、転職エージェントを有効活用する必要があります。

なぜなら転職エージェントに相談することで以下のようなサービスを無料で受けることができます。

  • あなたの希望に合った求人を紹介してもらえる
  • 大手の転職エージェントなら、求人数が多く希望する仕事が見つかりやすい
  • 履歴書や職務経歴書の添削をしてもらえる
  • 面接対策もしてもらえる
  • 転職の進め方について担当者にフォローしてもらえる

このように、1人でどうやって転職活動を進めれば良いのか分からないという人は必ず活用するようにしましょう。

さらに転職エージェントは、インターネットで調べても出てこない情報や、業界特有の情報などを持っていることが多く、転職活動をしている人の強い味方となってくれます。

お金はまったくかからない無料のサービスですので、使わない手はありませんよね。転職に絶対に失敗したくない人は、必ず登録しておきましょう。

オススメの転職エージェントとは?

私はこれまで4度の転職経験がありますが、オススメの転職エージェントをランキングにまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみにこれらの転職エージェントを活用することで、以下を実現しました。

転職エージェントを活用して実現したこと

  • 「スキルなし、経歴なし」の元派遣社員でも、大手企業のエンジニアに転職成功できた
  • 年収は最大で550万円アップすることに成功した
  • パワハラ上司との人間関係をすっきりリセットすることができた
  • 残業時間は月100時間以上から、月20時間以内に減り、プライベートな時間が増えた

このように転職エージェントを活用することで、人生を大きくやり直すことも可能です。

マツロー
転職エージェントの登録は5分ほどで簡単にできるので、まずは登録するようにしましょう!
 

正しい会社の逃げ出し方:まとめ

正しい会社の逃げ出し方:まとめ
この記事では、会社から逃げ出したいと考えてしまっている人へ向けて「正しい逃げ出し方」をご紹介しました。

ポイントをおさらいしておきます。

  • 「会社から逃げ出したい」と思っている人はたくさんいる
  • 一番大切なのは会社ではなく「あなた自身」
  • 自分で会社を辞められないなら「退職代行」を利用する
  • 転職に失敗したくないなら「転職エージェント」を有効活用する

どのような人でも、会社に対して何らかの悩みがあります。

その悩みが深刻になっていくにつれて、逃げ出したいと思うようになるのでしょう。

しかし、そもそも「会社から逃げる」などと考える必要はありません。

転職とは、自分の人生をより豊かにするための最適な手段です。

あなたも、自分の健康を一番に考えて、楽しく働いていきましょう。

※他にこんな記事もあります。

【年収550万アップ】オススメの転職エージェントランキング

2020年11月5日

【体験談】30代の転職で年収を350万円上げたポイントを紹介!

2020年9月6日

【卑怯だと言う人は無視しよう】退職代行を使うべき人の5つの特徴!

2020年6月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です