仕事

一生派遣社員を続けるのは無理?リスクと解決法について元派遣社員が解説

 

 

マツロー
・一生派遣で働くことはできるの?

・ずっと派遣を続けることのリスクは?

 

こんな悩みを解決します。

 

最近は一般的になってきた派遣社員ですが、気楽なイメージがある反面派遣社員を続けるにはいくつかのリスクを伴います。

 

実際に私は新卒の公務員退職後に派遣社員として数年働いていましたが、一生派遣社員を続けることに結構不安を感じていました…

 

この記事では

 

  • 一生派遣を続けることのリスクとは?
  • 派遣社員が年収をあげる方法

 

について解説します。

 

このままずっと派遣社員を続けようか悩んでいる人はぜひ参考にしてください!

 


マツローの経歴

  • 転職4回で内定10社以上獲得、 転職面接の合格率は90%以上
  • 年収は最低300万円(派遣)⇒850万円(大手)で500万円以上UPを経験
  • 警察退職後は一切スキルなしだったにも関わらず、30代半ばで年収850万円以上を達成

 

一生派遣社員でいるのは様々なリスクがある

 

一生派遣社員でいるのは様々なリスクがある

 

派遣社員といえば「給料は安いけど自由度の高い仕事」というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、一生派遣社員を続けるにはいくつものリスクが存在します。

 

後で後悔しないためにも、まずはそんなリスクについて解説します。

 

不景気になったら真っ先にクビになる

 

1つめのリスクは不景気になったら真っ先にクビになることです。

 

私は新卒の警察官を辞めた後に派遣社員として働いていましたが、運悪くリーマンショックが発生しました。

 

その時は一斉に派遣先の仕事が無くなり、多くの同僚が派遣会社から容赦ない派遣切りをされてしまいました

 

このように不景気になるとまず一番に雇用を失うのは派遣社員です

 

マツロー
“当たり前に仕事ができる日常”が一瞬にして無くなる恐怖があるということをしっかりと理解しておきましょう…

 

ある程度の年齢になると採用されにくくなる

 

2つめのリスクはある程度の年齢になると次の派遣先に採用されにくくなることです。

 

派遣社員として派遣先で働くのは3年間と期限が決まっていて、3年経過したら別の場所で働く必要があります。

 

一生派遣社員として働くには3年ごとに新たな派遣先を見つける必要がありますが、よほど有益なスキルをもっていない限りはある程度の年齢になると派遣先が決まりにくくなります

 

派遣先の企業も派遣社員には一時的な仕事のサポートを期待していることが多く、時給が高い年配の人よりも時給の安い若い人を採用したほうがコストメリットがあるのは歴然ですよね

 

こちらは実際に派遣先が決まらなかったという方のツイートです。

 

 

 

ある程度の年齢になると派遣先を決めること自体が難しくなってくるので十分注意しておきましょう。

 

婚姻率は正社員より低い

 

3つめのリスクは婚姻率が正社員に比べて低いことです。

 

下のグラフは正社員(正規就業者)と非正規就業者の未婚率です。

 

正規・非正規別の未婚率

引用元:労働政策研究・研修機構

 

グラフを見ての通り男性に関しては正社員と非正規就業者の未婚率に大きな差が出ていますね

 

一生結婚するつもりはないという人であれば気にならないかもしれませんが、将来家庭を持ちたいと考えている男性にとっては一生派遣社員でい続けるのは結婚のチャンスを逃すというリスクがあることを理解しておきましょう。

 

一生派遣社員でいることのメリット

 

一生派遣社員でいることのメリット

 

これまで一生派遣社員を続けることのリスクについて解説しましたが、一生派遣社員でいることのメリットも紹介しておきます。

 

自分の好きなように働ける

 

1つ目のメリットは自分の好きなように働ける点です。

 

派遣社員は正社員に比べると職場を変えるハードルが低いため、仮に派遣先の環境や人間関係が合わない場合などは簡単に派遣先を変えることができます

 

また正社員に比べると残業も少なく休みも取りやすいため、自分の好きなように働けるという点はメリットといえますね。

 

正社員に比べ仕事の責任が少ない

 

2つめのメリットは正社員に比べ仕事の責任が少ない点です。

 

派遣社員はどちらかというと正社員の仕事のサポートや雑用をやることが多いため、仕事に対する責任は正社員ほど求められません

 

マツロー
正社員で働いていると仕事の責任やプレッシャーの押しつぶされてメンタルを病む人もいるので、正社員に比べると気楽に仕事ができのは派遣社員のメリットといえます。

 

一生派遣社員でいることのデメリット

 

一生派遣社員でいることのデメリット

 

一方で一生派遣社員を続けることのデメリットも解説しておきます。

 

生涯年収が低い

 

一生派遣社員で働いた場合、生涯年収が正社員より低くなります

 

正社員と非正規雇用の生涯年収は以下のとおり

 

  • 正社員の生涯年収:1億4,177万円
  • 非正規雇用の生涯年収:9,053万円

 

非正規雇用だと正社員に比べ生涯年収は5000万円以上低く、正社員は非正規雇用の1.5倍以上の生涯年収になっています

 

マツロー
いくら派遣社員が気楽だからといっても、生きていくにはお金は必要なのでこれだけ生涯年収が低いのは大きなデメリットといえるでしょう。

 

病気になると収入がなくなる

 

ただでさえ年収の低い派遣社員ですが、病気などで休むと給料がもらえなくなります

 

正社員であれば病気で長期入院になっても有給の他に傷病休暇があり、休んでいても一定の給料が保障されています。

 

マツロー
一方で派遣社員の場合は病気で休むとその分は給料がもらえず収入がダイレクトに下がりますよね…

 

病気になると収入がなくなる点もデメリットといえるでしょう。

 

ローンの審査に通りにくい

 

派遣社員だとローンの審査に通りにくいのもデメリットです。

 

派遣社員はクレジットカードやローンの審査が厳しく、クレジットカード1枚を作るのも苦労することがあります。

 

以下は実際にローンが通らずに悩んでいる方のツイート

 

 

 

このようにローンの審査に通りにくいという点も結構大きなデメリットですね。

 

派遣社員が収入を上げる3つの方法

 

派遣社員が収入を上げる3つの方法

 

一生派遣社員として働くには収入面で不安があります。

 

ここでは派遣社員が収入を上げる方法について解説します。

 

方法1:条件のよい派遣先で働く

 

まずは条件のよい派遣先で働くことです

 

同じ能力の人でも派遣先企業や職種によって給料に差があります。

 

できれば少しでも高い給料の派遣先で働きたいですよね?

 

そんなときは以下の2つを試してみましょう。

 

  • 今の派遣元会社に時給のいい派遣先を紹介してもらう
  • 他の派遣会社に相談して時給のいい派遣先を紹介してもらう

 

まずは今の派遣元会社の営業担当者にもっと時給にいい派遣先を紹介してもらえないか相談してみましょう

 

今の派遣元では時給のいい派遣先を紹介してもらえないようであれば、他の派遣会社から派遣先を紹介してもらうのも有効な選択肢です

 

なお時給が高い派遣先を探したい場合はリクナビ派遣をオススメします

 

リクナビ派遣は大手の派遣サイトなので求人数が多く、全国各地に対応しているのが特徴です。

 

>>あなたらしい派遣のお仕事探しなら【リクナビ派遣】byリクルート

 

方法2:副業で稼ぐ

 

一生派遣社員として働くつもりの人は副業で稼ぐのも有効です

 

これまで解説したとおり、一生派遣社員の収入だけで生活していくのは難易度が高いですが、副業で収入を得ることができれば人生のハードルはグッと下がります

 

特に最近は世間的に副業が解禁されていて、多くの人が副業を始めて稼いでいますよ。

 

特にオススメな副業としては

 

  • せどり
  • webライター
  • ブログ運営

 

マツロー
どれも気軽に始めることができるので興味のあるかたは始めてみましょう!

 

方法3:派遣先でスキルを身につけ正社員に転職する

 

派遣社員が年収を上げる手段として正社員に転職することもオススメです

 

悩める人
でも派遣社員から正社員に転職なんて簡単にできるの?

 

マツロー
私は以前派遣社員として働いていましたが、その後は正社員に転職成功して年収を500万円以上アップすることができましたよ。

 

ちなみに私が派遣社員から正社員に転職できたのは以下を意識していたからです。

 

ココがポイント

  • 大手企業で専門スキルを身につけ市場価値を高める
  • 大手企業での勤務経験を次の転職時にアピールする

 

大手企業はその業界ではトップクラスのノウハウを持っており、派遣社員といえど積極的に大手企業のノウハウや専門スキルを身に着けることで自身の市場価値を高めることができます!

 

また大手企業では仕事の進め方や業務マニュアルが洗練されていて、そういった環境で働いた経験自体が正社員への転職を目指すときに結構評価されました

 

マツロー
その他にも派遣先や取引先の関係者とコネクションを作ることで、派遣期間が切れるタイミングで正社員に引き抜かれる人も結構いたので、職場の人とコミュニケーションを取りいい関係を築いておくと正社員への転職難易度がさがります!

 

正社員を目指すなら転職エージェントに相談する

 

派遣社員から正社員を目指すには転職エージェントに相談しましょう

 

転職エージェントに相談すれば

 

ココがポイント

  • 独自の非公開求人を紹介してもらえる
  • 職務履歴書の添削や面接の練習
  • 年収交渉を代理で実施してもらえる

 

などのサポートを無料でうけることができるからです。

 

悩める人
でも転職エージェントってどこを利用したらいいの?

 

そんな人にはリクルートエージェントをオススメします

 

なぜならリクルートエージェントは業界No.1の転職エージェントで、担当者のサポートや求人数などがとても充実しているからです。

 

下の図は私の転職回数と年収の推移です。

 

転職回数と年収の推移

 

ご覧のとおり、リクルートエージェントをメインで利用することで以下を実現しました。

 

ココがポイント

  • 派遣社員から正社員に転職成功して年収アップ
  • 年収は最大で550万円以上アップ
  • ホワイト企業に転職し残業は月10時間程度

 

大手企業に派遣されている人は、大手企業での勤務経験が他の民間企業からすると思わぬ高評価をしてもらえることがあるので、まずはリクルートエージェントに相談してみましょう!

 

>>リクルートエージェント公式サイトへ

 

派遣社員から正社員になる人の特徴は?

 

派遣社員から正社員になる人の特徴

 

ここでは派遣社員から正社員になる人の特徴を紹介しておきます。

 

実際に私自身や正社員に転職した同僚の経験談を交えているのでぜひ参考にしてください。

 

行動力がある

 

まずは行動力がある人です

 

例え正社員になれるだけの経歴やスキルがある人でも行動力が伴わなければ転職は成功しません

 

逆に行動力があれば少々スキルや経歴が乏しくても正社員に転職成功している人は多くいます

 

マツロー
結局は本人の覚悟次第で「やるか、やらないか」で結果は大きく変わります。

 

まずは行動力を意識しましょう。

 

コミュニケーション能力がある

 

職場でコミュニケーションを取るのがうまい人も転職に成功しやすいです

 

特に派遣社員の場合は、職場の人とよいコミュニケーションが築けていれば、派遣先で正社員登用されやすかったり、取引先企業に引き抜かれる人も多くいます

 

派遣先の環境が合わないと思う人もいるかもしれませんが、派遣先でうまくコミュニケーションが取れれば強力な武器になるので、円滑なコミュニケーションを取るよう意識しましょう。

 

なお円滑なコミュニケーションを取る上で一番大切なのは誠意をもって自分の担当業務に取り組むことです。

 

どんな雑用であろうと一生懸命仕事をしていれば必ず派遣先の上司からも評価されるようになりますよね?

 

いまの派遣先でうまくコミュニケーションが取れてない人はまずは自分の仕事を誠意をもってしっかりこなすことから意識してみましょう

 

一生派遣社員は無理?:まとめ

 

一生派遣社員は無理?:まとめ

 

この記事では一生派遣社員を続ける場合のリスクと解決策について解説しました。

 

最後にポイントをおさらいします。

 

ココがポイント

  • 一生派遣のリスク1:不景気になると真っ先にクビになる
  • 一生派遣のリスク2:ある程度の年齢になると採用されにくくなる
  • 一生派遣のリスク3:婚姻率が正社員より低い
  • 派遣のメリット1:自分の好きなように働ける
  • 派遣のメリット2:正社員に比べ仕事の責任が少ない
  • 派遣のデメリット1:生涯年収が低い
  • 派遣のデメリット2:病気になると収入がなくなる
  • 派遣のデメリット3:ローンの審査が通りにくい
  • 派遣社員が収入をあげる方法1:条件のよい派遣先で働く
  • 派遣社員が収入をあげる方法2:副業で稼ぐ
  • 派遣社員が収入をあげる方法3:派遣先でスキルを身につけ正社員に転職する
  • 派遣から正社員になる人の特徴1:行動力がある
  • 派遣から正社員になる人の特徴2:コミュニケーション能力がある

 

派遣社員は比較的仕事の自由度が高く気楽に働ける反面、一生続けるにはいくつものリスクが存在することも事実です

 

特に歳をとってから派遣先が決まらないケースは、他の方法でリカバリーすることが難しく後悔した頃には手遅れになることも十分考えられます

 

後で後悔しないためにも、今のうちから取れる対策を少しずつ準備するようにしましょう。

 

※私が転職で年収を500万円以上アップすることに成功したのはリクルートエージェントを利用したからです。

求人の質・量とも他社よりかなり充実しているのでまずはリクルートエージェントに相談してみましょう。

\ 5分で登録完了 /

※リクルートエージェント公式サイトへ

※業界No.1転職エージェント

 

 

仕事で悩んでいる人にとっておきのアドバイス

 

  • 今の会社に不満がある…
  • このまま今の会社で働いていいの?

 

職場の人間関係や環境に不満を持っている人は多いですよね。

 

私もかつてブラック企業で働いていたときは、過酷な環境で心身を病んでいました…

 

現状に不満がある人はまずはリクルートエージェントに相談してみましょう

 

実際に転職するかは別にして、担当者と面談することで

 

  • 今本当に転職すべきなのか
  • あなたにオススメの求人はどんな求人があるのか

 

などキャリアプランを明確にすることができます。

 

実際に私はリクルートエージェントにキャリア相談した結果、転職に成功し年収を500万円以上アップすることができましたよ!

 

少しでも会社に違和感を感じている人はまずは気軽に相談してみましょう。

 

>>リクルートエージェントに無料相談してみる

 

 

-仕事

© 2021 転職ドライブ Powered by AFFINGER5