労働組合が運営する退職代行「SARABA」の特徴や料金、評判をご紹介

マツロー
・退職代行SARABAって何でそんなに人気なの?

・ほかのサービスとはどう違うの?

こんな疑問を解消します。

まず退職代行SARABAの一番の特徴は「労働組合が運営している」ことです。

この記事では、SARABAのサービスの特徴や料金、評判について詳しく解説します。

どこの退職代行を使おうか悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

※本記事の内容

  • 退職退行「SARABA」の特徴
  • 労働組合が運営していて会社への交渉が可能
  • 退職できない場合は100%返金保証あり
  • 料金は一律で「27,000円」とお得
  • 実際に利用した人の口コミ

スポンサーリンク

退職代行「SARABA」ってどんなサービス?

退職希望者

退職代行「SARABA」とは、労働組合が運営する退職代行サービスです。

労働組合は奥が深いですが、簡単にいうとブラック企業などから労働者を守る団体のことをいいます。

運営会社は「株式会社ワン」ですが、実務は「退職代行SARABAユニオン」という労働組合がおこないます。

SARABAの退職代行は次のようなフローです。

  1. 電話・メール・LINEで相談(即日退職したい、家族にバレずに辞めたいなど)
  2. 正式申し込み、入金
  3. 担当者と打ち合わせ
  4. SARABAが代行して会社に連絡

SARABAが提供する退職代行サービスには以下の特徴があります。

  • 労働組合が運営していて会社への交渉が可能
  • 退職できない場合は100%返金保証あり
  • 有給消化サポートがあり成功率は98%と高い
  • 無料の転職サポートあり
  • 料金は一律「27,000円」と安い

では詳しく見ていきましょう。

労働組合が運営していて会社への交渉が可能

SARABAは労働組合が運営しているため、弁護士でなくても会社に交渉できる特別な権利を持っています(団体交渉権という)。

退職代行は大きく分けて「一般企業」と「弁護士」の2種類あります。会社に対して有給消化や未払賃金の支払いなどの交渉ができるのは、弁護士と団体交渉権を持っている者だけです。

一般企業の退職代行ではこの権利を持っていないため、退職者の希望を伝えることができても会社に対して交渉することはできません

もしも権利もないのに会社に交渉してしまえば弁護士法に抵触し、最悪の場合は退職取り消しになることも考えられます。

SARABAは一般企業の退職代行サービスではあるものの、団体交渉権を持っている労働組合が運営をおこなっているため希望通りの退職が可能というわけです。

退職できない場合は100%返金保証

SARABAでは、100%の返金保証が設けられています。万が一退職できなかった場合には、支払った費用を全額返金してくれるため安心して利用できますね。

退職代行は数万円と決して安くはない費用がかかります。そのため「高いお金を支払ったのに、結局退職できなかった」となると精神的苦痛を被ってしまいます。

その点、返金保証をしているSARABAならば、そのようなことは一切ありません。

ほかの退職代行サービスのなかには返金保証をしていない会社もあるため注意が必要です。

有給消化サポートがあり成功率は98%と高い

団体交渉権があるため、有休消化サポートの成功率は98%と驚異的な数字を誇っています。

SARABAが交渉して会社が拒否をすれば違法になるため、基本的に断ることはできません。ここがほかの一般企業の退職代行とは違うところです。

他社では「残っている有給休暇を消化させて欲しい」と意思を伝えることしかできません。

そのため会社によっては

上司
勝手に辞めるんだから有給は消化させないよ!

などとブラック企業らしさを押し付けてくる可能性もあります。

しかし団体交渉権があるSARABAなら「消化させてください」と交渉できるのです。

成功率が100%ではないところを見ると、なかには拒否してくる会社もあるかもしれませんので「ほとんどの場合は成功する」と考えておきましょう。

24時間可能な限り対応してくれ即日退職できる

休日や深夜などは問わず、24時間可能な限り対応してくれるため「もう限界…」が訪れてもすぐに行動できるようになっています。

仕事している平日はなんとか持ち堪えているけど、休日になると「仕事に行きたくない」と悩んでいる人も多いはずです。

そんなギリギリの状態が続けば、いつかは心身ともにボロボロになってしまうでしょう。その前に相談してみてくださいね。

無料の転職サポートが受けられる

SARABAでは、人材紹介会社と連携して無料の転職サポートをおこなっています。

退職が無事に決まれば、次の転職先のことを考えなければなりません。

そこで、新しく転職エージェントに登録しても良いですが、また1からサービスを選ぶことになります。

SARABAで退職したなら、そのまま転職のサポートを受けることで面倒なことはなくスムーズに転職活動に入れるのです。

ぜひ利用してみましょう。

大手メディアからも注目を集めている

SARABAは「料金が安いのに会社との交渉ができる」ことで、退職に悩む多くの人から高い人気を得ています。大手メディアからも注目されているのです。

「特ダネ」「報道ステーション」「日経新聞」などで取り上げられたことで、さらに知名度も高まり安心して利用できますね。

SARABAの料金は一律「27,000円」と安い

料金

SARABAの依頼料金は、正社員やパートなどの雇用形態は関係なく一律「27,000円」となっています。

これは、退職代行の費用相場である「30,000〜50,000円」と比較しても非常にリーズナブルです。

前述の通りSARABAは弁護士に依頼するのと同じように、会社に対しての団体交渉権があります

これほどに心強くてこの料金はお得ですよね。また、ほかの退職代行と同じで追加費用は一切かかりません

支払い方法は、公式HPを見る限りクレジットカードしか記載がありません。ほかの支払い方法を利用したい人は、SARABAに相談してみましょう。

SARABAを実際に利用した人の口コミや評判

評判

それでは最後に、SARABAを実際に利用した人の口コミをご紹介します。

実際の口コミ

https://twitter.com/chasen0811/status/1032197161708969984?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1032197161708969984%7Ctwgr%5E&ref_url=https%3A%2F%2Freview.biglobe.ne.jp%2Fsaraba%2F

 

まとめ

前向きな行動

今回は、退職代行で人気の高い「SARABA」について解説しました。

再度SARABAの特徴をおさらいしておきます。

SARABAの特徴

  • 労働組合が運営していて会社への交渉が可能
  • 退職できない場合は100%返金保証あり
  • 有給消化サポートがあり成功率は98%と高い
  • 無料の転職サポートあり
  • 料金は一律「27,000円」と安い

SARABAは労働組合が運営する安全な退職代行サービスです。

通常、会社に交渉できるのは弁護士だけですが、労働組合のSARABAであれば団体交渉権を持っているため弁護士と同じように会社と交渉できます

それなのに相場以下の費用で依頼できるのは非常に大きなメリットです。

どこの退職代行を選んで良いのか分からないという人は、一度SARABAに相談してみてください。

※他にこんな記事もあります。

退職代行「EXIT」とは?特徴や料金、注意点などを口コミとあわせて紹介

2020年5月28日

退職代行「Jobs」とは?特徴や料金、実際に利用した人の口コミを紹介

2020年5月26日

退職代行とは?サービスを利用する3つのメリットと2つのデメリットをご紹介

2020年5月25日

仕事を辞めることは”逃げ”じゃない!会社を辞めた方がいい4つのタイミングとは

2020年5月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です